探偵(興信所)の用語集

戸籍とは[意味/説明/解説]

戸籍とは、日本人なら一人一人が持っているもので「その人がどこで生まれたのか、親はだれなのか、結婚はしているのか」といった身分関係を証明するための制度です。

戸籍謄本には以下のような個人情報が記載されています。

・本籍地
・姓名
・生年月日
・父、母
・出生日
・出生地
・婚姻日
・配偶者氏名
・従前戸籍

このように戸籍謄本には重要な個人情報が記載されているわけです。この戸籍謄は本人あるいは本人から正式に委託を受けた人しか受け取ることができません。

しかし、実際には戸籍謄本を不正に入手し様々な調査名目で活用されています。

・人物調査
・結婚相手調査
・浮気調査
・ストーカー調査
・遺産相続人調査

戸籍謄本から各種調査をおこなうのは不正行為にあたりますが、調査の依頼を受けて戸籍謄本を収集する悪質な探偵や行政書士、司法書士がいます。

このような不正取得は刑事罰を受けることになりますので、そのことは覚えておきましょう。

エリア別であらゆる調査に強い探偵・興信所を探す
地域を絞り込む
都道府県

ページトップへ