探偵(興信所)の用語集

浮気証拠とは[意味/説明/解説]

浮気証拠とは、その名のとおりで浮気の証拠となる材料のことです。
浮気の証拠は自分で集める方法と探偵など専門家に集めてもらう方法があります。

自分で集める代表的な証拠としては以下の様なものがあります。いずれも配偶者の目を盗んで証拠を集めることになります。

・飲食店のレシート
・クレジットカードの明細
・携帯電話の着信・発信履歴
・携帯・パソコンメール
・SNS(facebook、LINE、twitterなど)
・他

また、探偵に依頼した場合にはより具体的な浮気現場の証拠を集めてくれます。

・浮気現場の証拠写真
・証拠動画
・証拠音声
・GPS
・他

このように、探偵に依頼する場合には動かぬ証拠作りをしたい場合です。

この証拠をもとにして離婚訴訟の材料にするのか、あるいは浮気相手と分かれさせて復縁の材料にするのかどちらかで使われることになります。

エリア別であらゆる調査に強い探偵・興信所を探す
地域を絞り込む
都道府県

ページトップへ