探偵(興信所)の用語集

張り込みとは[意味/説明/解説]

探偵がおこなう張り込みとは、調査対象者の何らかの証拠を掴むために、ある一定の場所で調査対象者の動きがあるのを待ち続ける調査です。

一方、警察の張り込みは犯罪者や容疑者の証拠を掴んだり、現行犯逮捕するための捜査になります。

探偵の張り込み調査で多いのは、浮気調査、素行調査、人物調査などです。

浮気調査では、ラブホテルや浮気相手の自宅が多く、素行調査・人物調査では、職場、自宅、飲食店などが中心になります。

多くの場合、車の中で張り込み調査はおこなわれます。車の中なら写真撮影しても不審に思われないということと、移動手段としても優れているためです。また、調査員によってはバイクを活用する人もいます。

カメラは張り込み時には証拠を残す重要な手段です。夜間でもキレイに撮影できる高機能な一眼レフカメラが使用されます。

エリア別であらゆる調査に強い探偵・興信所を探す
地域を絞り込む
都道府県

ページトップへ