優良な探偵の浮気調査の報告書とは?

探偵に浮気調査を依頼した際には、調査が完了するとその証拠は「調査報告書」という形で提出してもらいます。

浮気調査の報告書は、「離婚の材料」、「慰謝料請求」、「やり直し(復縁)」など、その目的が実現できるかどうかを左右する重要な書類です。そのため、依頼人・裁判所を納得させる報告書でなくてはなりません。

探偵の調査報告書の書式・形式は決まっておらず品質もそれぞれ違いますが、実はこの調査報告書の良し悪しが優良な探偵か?そうでないか?を見極める判断材料とも言えるのです。

では、優良な探偵会社の調査報告書とはどのようなもので、どんな事が書かれているのか見ていきましょう。

浮気調査の報告書とは

浮気調査の報告書とは、その名前の通り探偵が浮気の調査をした内容についての報告書であり、対象者の浮気の内容を明らかにした、浮気の証拠となる書類です。

浮気調査の対象者が家を出て「誰と会い」、「どこでデートをしたのか」、「どこで不貞行為がおこなわれたか」、「どこで別れたのか」など、その一連の行動が写真と文章で分かりやすく時系列にまとめられたものが理想の調査報告書とされています。

離婚の話し合いの場で証拠として使えることはもちろん、話し合いだけで解決できずに裁判になった場合に裁判所に証拠として提出する書類ですので、誰が見ても浮気行動があったことが証明できる行動記録であることが求められます。

探偵会社によって報告書の形式は違う

調査報告書は探偵会社によってそれぞれ書式・形式は違います。調査報告書はある意味、探偵のサービスの考え方やこだわりがあらわれるものでもあります。

張り込みから調査終了までの間の対象者の行動が時系列で丁寧に記述されている報告書もあれば、不貞行為の証拠に絞った簡素な報告書を提出する探偵会社もあります。

探偵会社の調査報告書は、その会社のサービスの品質が反映されるものでもありますので面談時にはサンプルを見せてもらうようにすると良いでしょう。

良い浮気調査の調査報告書とは

では、良い浮気調査の報告書とはどういった書類なのでしょうか?

浮気の証拠となる報告書ですから、誰が見ても不貞行為があったと分かる内容でなくてはなりません。そこで重要になるのが、写真と行動記録です。

写真については、対象者であることがはっきりと分かるような顔と全身が写っているものが必要になります。「小さすぎて顔が判別できない」、「後ろ姿のみ」、「暗くて識別できない」などの写真では、決定的な証拠になりません。

また、飲み会後に酔ってラブホテルに入るような突発的な不貞行為ではなく、デートを経て不貞行為をしているような2人の親密さと一連の様子が分かる写真が必要です。

さらにデートの写真点数が少ないと、ラブホテルに入ったけど「不貞行為は無かった…」、「1回だけの関係で恋愛感情は無い…」と対象者に言い訳される可能性があります。

昨今、浮気による調停件数が増加しているせいもあって、裁判所は浮気をした人に対して寛容になっているようです。そのため、浮気の関係が継続的であることが分かるように多くの証拠写真を残してもらう必要があります。

このように良い浮気調査の報告書とは、尾行から張り込みまで調査中の行動記録がすべて明らかになっているような綿密な報告書です。写真と行動記録が詳細につけられていて、浮気の事実が時系列で分かるような報告書なら相手も言い逃れができません。

家庭裁判所の離婚調停委員を納得させる報告書

相手が浮気の事実を認めず離婚に合意しない、離婚自体には合意しているものの慰謝料で折り合いがつかない、など当事者同士の協議で話がまとまらない場合は、家庭裁判所に調停の申し立てを行うことになります。

浮気調査の報告者は離婚調停において有力な証拠書類となり、より良い報告書であれば優位に調停を進めることができます。

裁判所も誰が見ても浮気の事実があったと分かる報告書があれば、被害者に対して同情的な姿勢で調停手続きを進めてくれるでしょう。

そのため、浮気調査の報告書は家庭裁判所の離婚調停委員を納得させる報告書である必要があります。具体的に見ていきましょう。

ラブホテル、相手の部屋に出入りする鮮明な写真・動画があるか

不貞行為を証明するためには「ラブホテルに出入り」、「浮気相手の部屋へ出入り」する証拠写真や動画が必要です。

しかも、「ピンぼけしている」、「何となく似ている」というような曖昧な写真ではなく、対象者と浮気相手のどちらもハッキリと分かる写真が必要になります。

ラブホテルによっては出入り口での撮影が困難な場所がありますが、その場合には、ラブホテルの中に潜入しての撮影が決行されることがあります。

探偵会社によっては男性と女性の探偵がペアになってラブホテルに入店して対象者を追跡して小型カメラで撮影をすることもありますが、いずれにしても鮮明な画像・動画が必要です。

デートの様子が撮影されている

ラブホテルに出入りする1枚だけの写真では浮気の証拠としてはまだ不十分です。「女性の気分が悪くなった…」、「ラブホテルに入ったが不貞行為は無かった…」と言い逃れをすることができるからです。

対象者の2人の親密具合が分かるように、不貞行為の前後のデートの様子を写した写真があるとより説得力が増します。

優良な探偵なら尾行の最中も常に撮影を怠りません。浮気相手とどこに入店し、どこでデートを行ったかを常に写真や動画に残します。そして、「手を繋ぐ」「キスする」などの行為を残すことにより”確実な浮気の証拠“を積み上げていきます。

入店した飲食店名・ラブホテルの所在地が記載されている

デートの際に入店した飲食店や不貞行為がおこなわれたラブホテルの店名や所在地が調査報告書に記載されていると説得力が増します。

撮影した写真がいつどこで撮ったのかが分かることで信頼性の高い証拠となります。「店名 所在地」とともにチェックイン・チェックアウトの時間も記載された報告書は、事実報告として臨場感が生まれますし、それを見た人は「やはり浮気は事実だったのか…」と納得できます。

優良な探偵の報告書は、対象者の細かい行動を見逃さずに記録に残してくれます。

車のナンバー、車種、タクシーの場合は会社名が記載されている

車でデートをしていた場合には、その車種や車のナンバーも調査報告書に記録として残してあると確実な証拠になります。また、タクシーで移動している場合も、タクシー会社とナンバーを記録しておけば、後でドライバーに浮気の聞き取り調査をすることが可能になります。

あらゆる証拠と行動記録が残してある調査報告書の提出は家庭裁判所の調停委員の心象を大きく変えて有利な離婚・慰謝料請求の材料になるのは間違いありません。

優良な探偵会社を見極める調査報告書の4つのポイント

優良な探偵会社の調査報告書には、4つのポイントがあります。

より良い調査報告書を依頼するためにも、この4つのポイントを理解しておきましょう。

1.調査報告書は無料

優良な探偵会社は、基本的に調査報告書は無料で作成して提供してくれます。しかし、探偵会社の中には「不貞行為の事実を知るための簡易な調査報告書は無料」、「裁判用に使う詳細な調査報告書は有料」というかたちで提供している会社もあります。

これは有料だから悪質な探偵会社だという事ではありません。依頼者にとってはすべて無料がありがたいものですが、裁判所を納得させる調査報告書を作るのにはコストがかかるという考え方もあります。

依頼者としては調査報告書のサンプルを見せてもらって有料でも価値があるかどうかを判断すれば良いでしょう。

2.調査終了後速やかに報告書を提出する

優良な探偵会社であれば、契約時に定めた調査期間内で調査が終了すれば速やかに調査報告書を提出してくれます。なぜなら調査終了後に対象者が「浮気相手と別れる」、「離婚を切り出してくる」など、相手側に言動変化の可能性があるからです。

浮気調査は、証拠を残すことにより依頼人側がアドバンテージを得るための方法でもあります。調査終了後は1週間以内に速やかに調査報告書を提出してくれるのが優良な探偵と言えます。

3.調査員の数が記載されている

探偵会社の見積りや契約書には、通常は調査員1名単位での金額が記載されています。また、優良な探偵会社は調査前に必ず何人の調査員で尾行・張り込みをおこなうかを報告します。

そして最終的な調査報告書にも、調査時の人数とともに調査員がどのようにして尾行・張り込みをおこなったかを記載します。

すべての調査状況をガラス張りにする姿勢があるかどうかが優良な探偵会社を見分けるポイントと言えます。

4.対象者に動きがなかった時の調査報告も書かれている

浮気をするであろうと対象者を尾行したものの、その日は「浮気は無かった」という言わばハズレの日があります。その場合でも調査を実施したことには変わりはないため費用は発生します。このシステムを逆手に取って、ろくな調査をせずに動きがなかったと報告してくる悪質な探偵会社が存在するのも事実です。

しかし、優良な探偵会社なら対象者に浮気行動なかった場合でも、その行動記録を逐一報告書に書いてくれます。調査費用を貰う以上、例え対象者に浮気行動が無くてもその日の行動について詳しく報告書に記載するのは優良な探偵会社の一つの証といえます。

探偵に依頼する前に調査報告書のサンプルを見せてもらうこと

優良な探偵会社は顧客満足度を高めるためにそれぞれ企業努力をおこなっています。その努力は調査報告書という最終的な証拠に顕著にあらわれます。

これまで述べてきたように優良な探偵会社の調査報告書は誰が見ても浮気の事実があったことが分かる写真・動画付きの詳細な行動記録です。

もし探偵に調査報告書を依頼する場合は、まずは探偵との面談時に調査報告書のサンプルを見せてもらいましょう。そして、この記事で解説したいくつかのポイントを満たした報告書であるかどうかを自分自身の目とでしっかりとチェックし、優良な探偵かそうでないかを見極めましょう。

この記事が役に立ったらソーシャルメディアでシェアお願いします。
浮気調査に関する記事

浮気調査に強い探偵事務所【相談無料・24時間・全国対応】

総合探偵社TS
浮気調査を中心に総合的な調査サービスをご提供します。既婚男性の6割が浮気予備軍と言われています。女の直感は当たります。配偶者の浮気、不倫で困ったらご相談下さい。

お問い合わせ・通話無料

メールで無料相談

事務所詳細

東京探偵社ALG
弁護士が代表の探偵会社だから安心感が違います。しかも業界トップクラスの低料金で各種調査サービスを提供します。弁護士と連携できるため適切な問題解決ができます。

お問い合わせ・通話無料

メールで無料相談

事務所詳細

総合探偵社AMUSE
ご相談・見積りは無料でご提出します。依頼者の方が私たちに調査を頼んで良かったと言って頂けるように丁寧で誠実な調査サービスを心がけています。

お問い合わせ・通話無料

メールで無料相談

事務所詳細

エリア別であらゆる調査に強い探偵・興信所を探す
地域を絞り込む
都道府県

ページトップへ