結婚してても平気で浮気する女のタイプと特徴

結婚してても浮気する女は大きく3つの理由があります。1つは「夫に愛想を尽かした、愛情がなくなった」、2つ目は「寂しい、恋愛したい」、3つ目は「セックスしたい」というものです。この3つの理由とともに浮気する女のタイプと特徴を解説します。

承認欲求が強い

本来なら浮気や不倫をするタイプではないのに、夫への不満から当てつけや復讐するかのように浮気を重ねる女がいます。自分の行動は良くないことだと思いつつも、夫への不満からこのような浮気という衝動にかられることになります。ですので、夫が妻を受け入れれば、自分も反省して浮気をピタリと止めます。

要するに「かまって欲しい」、「女として認めて欲しい」という承認欲求が強いということが言えます。「普段から考え込むタイプ」、「衝動的に行動に移すタイプ」の女性は、このように浮気する可能性を秘めています。もし夫が浮気しているなら写し鏡のように浮気することでしょう。

  • 夫の言動を見て行動する
  • かまって欲しい
  • 女として認めて欲しい

夫に愛想を尽かした

夫が浮気している、家庭にお金を入れない、モラハラがヒドイなど、家庭が不和になる原因はいろいろです。そんなときに、夫に愛想を尽かして、次の男に乗り換えようとばかりに浮気する女性がいます。

夫への愛情はすでに無い訳ですから、妻は別な男と交際しようと考えるのは不自然ではありません。離婚を前提にした自由恋愛ではありますが、籍が入っている以上は浮気・不倫なのは言うまでもありません。しかし、このような女性にとっては、浮気という概念はなく恋愛と考えるでしょう。

  • 夫への愛情はない
  • 離婚して新しい生活を考えている
  • 新しいパートナーが欲しい

愛されたい願望

愛されたいと強く願う女は子供の頃に愛情を受けてこなかったタイプに多く見られます。そのため、結婚しても夫にかまってもらえないと、子供の頃に味わった孤独感を感じ、別な男性からの誘いがあると、心のすき間を埋めるために受け入れてしまいます。特に包容力のある大人の男性が目の前に現れると、そのまま深い関係になることがあります。

あなたの妻が、寂しがり屋で愛情に飢えているなら、浮気する可能性が高いかもしれません。

  • ファザコンの傾向がある
  • 寂しがり屋
  • 愛情に飢えている

セックスアピールを強調する

結婚してるのに、いつも原色やキラキラの洋服で、「ミニスカート」、「胸元を見せる」、「肌を露わにする」ような格好は普通に考えると変です。女優やお水系の商売なら別ですが、既婚者なのに露出が激しい服を着るというのは不自然と言えば不自然です。

夫以外の男に対してセックスアピールを強調している女も少なくないでしょう。露出が激しい洋服の着用は、男性の目を引くための行為であり、浮気という大胆な行動が、服装も大胆にさせるということも言えます。

  • ミニスカートにハイヒール
  • ノースリーブに派手なタイツ
  • 胸元露出のVゾーン

強い香水でフェロモンを出す

強い香水は体臭がきつい欧米人に用いられますが、体臭がさほどない日本人の女性には本来なら必要なものではありません。ですので、強い香水をつけている女は女性としてのフェロモンを出すための道具として用いていると考えられます。確かに、男性は、香水を付けている女性に色気を感じるのも事実です。

普段は香水などあまりつけない妻がフェロモン全開で外出するようになったら、浮気のサインと言えます。

  • ナチュラル系の香水ではない強い香水をつける
  • フェロモン全開
  • 色気を発散している

肉食系の快楽主義者

肉食系の女と言われる、いわゆるセックス好きの快楽主義者は女性の中にも一定数います。このタイプは独身時代からたくさんの男性経験があったり、あるいは風俗で働いていた経験もあったりします。また、中にはセックス依存症というある意味、病気を持つ女性の場合もあります。

肉食系と聞くと、セクシーで精力が強そうな女性ばかりをイメージしますが、必ずしもそうではありません。普段は清楚でおとなしく見えるタイプの中にもこのような女はいます。このタイプは、結婚しても、夫以外の他の男性と寝ることに抵抗はありません。必ず何らかの方法で男と知り合うきっかけをつくって浮気しようとしますので、浮気・不倫を止めさせるのは至難の業でしょう。

  • 肉食系には清楚な外見の女もいる
  • 他の男性と寝ることに抵抗感がない
  • セックス依存症の傾向がある

略奪愛に快感を感じる

友人、知人の恋人を横取りするようなタイプの女性がいます。「何も友人の恋人を誘うことは無いのに…」と普通の人なら思いますが、このように略奪することに快感を感じる女は珍しくありません。

幼少の頃に、「愛情を受けて育ってこなかった」、「満足にものを買い与えてもらえなかった」など、特殊な家庭環境に育った女性に多く見られます。もし、あなたが、このような略奪愛により結婚したのなら、また同じことが繰り返される可能性は高いでしょう。妻は、別な男性を浮気(略奪)することになります。

交友関係が広い

浮気する女性の中にはバイタリティがあって、男女関係なく交友関係が広い人がいます。結婚してても様々なコミュニティーに積極的に参加するため、自然と男性との出会いも多くなります。また、好奇心旺盛なので、食事や飲み会に誘われると積極的に参加するため、そこから、浮気関係に発展するケースが増えます。

そんな元気でバイタリティ旺盛な女性は、割り切りがはっきりしていて、夫婦関係と恋愛関係は別とばかりに浮気するようなタイプもいます。

  • バイタリティ旺盛
  • 元気がある
  • 好奇心旺盛
  • いろんなコミュニティーに参加する

野心家の女

野心家の女は、並々ならぬ上昇志向を持っています。結婚後にあなたに対して不満を持ったなら、ステイタスが高い男性、職場の社長や上司など権力を持つ男と関係を持っても不思議ではありません。自分の欲求が出世なら、上司や取引先の男性と不倫関係になったり、欲求がお金なら、お金持ちの男性と関係を持つことは、野心家の女にとっては自然な行動と言えます。

結婚しても家庭より仕事を優先する女性にこのようなタイプが多く見られます。

  • 上昇志向が強い
  • 家庭より仕事
  • キャリア志向
  • 自尊心が強い

まとめ

男性の浮気の場合、常に性欲というものが前提としてあります。しかし、女性は男性と違ってつねに性欲が高い状態ではありません。浮気するには別な理由があります。セックス依存症などのレアなケースを除き、多くが幼少の頃の家庭環境であったり、育ち方に起因していることが多く見られます。

自分の妻が上記のいずれかに該当しており、さらに日常生活で浮気の兆候が見られるようなら、早めの浮気調査をお勧めします。

多くの人の問題や悩みの早期解決のため、ソーシャルメディアで共有をお願いします。
浮気調査に関する記事

あらゆる調査に実績のある探偵・興信所

東京探偵社AI
弁護士が代表の探偵会社だから安心感が違います。しかも業界トップクラスの低料金で各種調査サービスを提供します。弁護士と連携できるため適切な問題解決ができます。

お問い合わせ・通話無料

メールで無料相談

事務所詳細

探偵さがしのタントくん
あなたのやりたい調査に合わせて優良な探偵を無料で紹介します。匿名での相談もOKです。個人情報が漏れることは無い安心システムなので利用者も急増中です。

お問い合わせ・通話無料

メールで無料相談

事務所詳細

総合探偵社TS
総合探偵社TSは浮気調査を中心に総合的な調査サービスをご提供します。既婚男性の6割が浮気予備軍と言われています。配偶者の浮気、不倫で困ったらご相談下さい。

お問い合わせ・通話無料

メールで無料相談

事務所詳細

エリア別であらゆる調査に強い探偵・興信所を探す
地域を絞り込む
都道府県

ページトップへ