探偵会社(興信所)の調査Q&A

探偵の調査で失敗することはありますか?
探偵は調査のプロですが人間ですので失敗することもあります。
ただ、探偵も今までの調査の経験から失敗するパターンというのを理解していますので、それを踏まえて失敗しない調査を心がけています。

但し、調査期間中には予測不可能なことが起きますので、どうしても多少の失敗は起こりえるという事だけは理解して依頼しましょう。

<探偵調査のよくある失敗例>
・調査期間内に証拠がつかめなかった
・証拠が不十分だった
・証拠が裁判で有利にならなかった
・尾行を巻かれた
・探偵が調査していることが調査対象者にバレた
・盗聴器が調査対象者に見つかった

よくある失敗例としては、調査期間内に十分な証拠がつかめなかったというケースがあります。これは、対象者の行動パターンが急に変わったり、まったく動きが無かったりすることも起こりえます。調査期間内に結果が出なかったことで必ずしも探偵を責めることはできません。

また、調査の対象者が用心深い場合があります。用心深い人の調査は難しく、写真、音声、動画など明確な証拠を掴みにくいこともあります。

さらに、探偵が尾行していたり、張り込みをしている最中に調査対象者に見つかってしまうこともあります。探偵も調査のプロですから、見つからないように万全の体制で望みますが、何かの拍子に見つかってしまうこともあります。

調査期間中は何があるか分からないという事だけは肝に銘じておきましょう。

また、仮に探偵が失敗した場合でも料金の返金はされないこともあります。

無用なトラブルとならないように、探偵会社の調査ポリシーや料金の発生に関して、しっかり聞いて納得した上で調査依頼しましょう。

探偵会社(興信所)の調査Q&A

探偵会社の調査エリアを教えて
探偵会社には調査できる対象エリアというものがあります。全国対応が可能な会社と地域密着型の探偵会社があります。...
探偵の調査終了後に追加料金が発生することはありませんか?
探偵会社は調査終了後に追加料金を請求してくる事はまずありません。追加調査が必要な場合や費用(経費)が別にかかる場合は事前に依頼者に連絡が来るはずです。...
探偵会社とトラブルになる事はありませんか?
公安委員会に届出済の正規営業をおこなう探偵会社なら、トラブルが起きるようなことはほとんど無いでしょう。ただし面談時に強引な営業をする会社には注意が必要です。...
調査依頼後の結果報告期間は?証拠の難易度によって変わる?
調査結果が出るのは、調査内容、依頼された内容の難易度によって異なります。通常の場合、探偵会社は...
探偵の調査で失敗することはありますか?
探偵は調査のプロですから、依頼を受けた案件はほとんど成功に導きますが、何らかのトラブルでまれに調査が失敗するようなケースはあります。...
探偵調査で個人情報が漏れることはないか
探偵は依頼者との契約時に契約書を交わします。そこには守秘義務順守の項目が必ずあります。探偵の調査により個人情報が漏れたらそれは大問題です。...
探偵の調査報告書は裁判時に効力はありますか?
探偵の調査は依頼内容にそって証拠を残し報告書にまとめることです。事実を報告するわけですので裁判や示談でも有効なのは間違いありません。...
エリア別であらゆる調査に強い探偵・興信所を探す
地域を絞り込む
都道府県

ページトップへ