探偵、興信所、どちらに調査依頼するべきか

ある人物の調査、特定の企業(法人)に関する調査をしたいけど、探偵か興信所どちらに相談すれば良いか分からないという声がよく聞かれます。

そもそも探偵と興信所の違いって何でしょうか?どちらにどのように調査依頼すべきでしょうか?ポイントをまとめました。

探偵と興信所の違いって何

今日では探偵と興信所の境界線がどこにあるのか非常に分かりにくいものとなっています。

その理由は、それぞれの調査の業務範囲が混在しているためですが、元々は以下のように探偵と興信所の業務は分かれていました。

探偵の業務

  • 浮気調査
  • 不倫調査
  • 人探し
  • 素行調査
  • 盗聴器発見 etc...

興信所の業務

  • 個人・法人の信用調査
  • 雇用調査 etc...

しかし、昨今では興信所も浮気調査や人探しをおこないますし、探偵会社も信用調査、雇用調査をおこないます。そのため、今では探偵と興信所を厳密に分けるのは難しくなっています。ある意味、探偵も興信所も同じと言っても差支えはない状況なのです。

ただ最近では、興信所だった会社が社名を「◯◯探偵社」というように、社名変更して探偵を名乗るような会社が増えています。その理由として、興信所という言葉が若い人にとってあまり馴染みがなくなってきていると言うことと、興信所と名乗ったのでは業務範囲が狭く見えてしまうためのようです。

興信所は企業調査、雇用調査に強い会社が多い

調査業務の中でも、企業・個人の信用調査、雇用調査は独自の情報網やネットワークが必要です。その点では、設立が古い興信所や元興信所(現在は探偵)は、独自の調査ノウハウを持っており、調査能力に優れています。

このような興信所は企業(金融機関など)からの引き合いも多くあり、長期契約を結んで、取引企業の信用調査や新卒者や転職者の雇用調査などの依頼を請け負っているケースもあります。

興信所では、日常的に信用調査、雇用調査をおこなっていますので、このような調査を依頼したければ興信所は適しています。元興信所(現在探偵会社)も同様です。

優良な探偵、興信所の選び方

繰り返しますが、調査依頼内容が「浮気調査」、「人探し」、「身辺調査」、「素行調査」などであれば探偵も興信所もどちらも同じと言って過言ではありません。

ただし、探偵も興信所もその会社によって調査ポリシーや調査能力はそれぞれ違います。ですので「◯◯探偵社」、「◯◯興信所」など、社名で選ぶのではなく、どのような調査業務が得意なのかという事と、依頼者のために熱心にサービスを提供する会社なのかが優良な探偵(興信所)を選ぶ判断基準になります。

費用面に関しても、探偵(興信所)の料金は一律ではなく相場というものもありません。いくつかの探偵会社(興信所)に電話相談、面談をした上で優良な調査サービスを提供する会社を探しましょう。

ちなみに探偵リンクで紹介する探偵会社(興信所)は優良な調査会社ばかりです。お気軽に相談してみましょう。

多くの人の問題や悩みの早期解決のため、ソーシャルメディアで共有をお願いします。

あらゆる調査に実績のある探偵・興信所

東京探偵社AI
弁護士が代表の探偵会社だから安心感が違います。しかも業界トップクラスの低料金で各種調査サービスを提供します。弁護士と連携できるため適切な問題解決ができます。

お問い合わせ・通話無料

メールで無料相談

事務所詳細

探偵さがしのタントくん
あなたのやりたい調査に合わせて優良な探偵を無料で紹介します。匿名での相談もOKです。個人情報が漏れることは無い安心システムなので利用者も急増中です。

お問い合わせ・通話無料

メールで無料相談

事務所詳細

総合探偵社TS
総合探偵社TSは浮気調査を中心に総合的な調査サービスをご提供します。既婚男性の6割が浮気予備軍と言われています。配偶者の浮気、不倫で困ったらご相談下さい。

お問い合わせ・通話無料

メールで無料相談

事務所詳細

エリア別であらゆる調査に強い探偵・興信所を探す
地域を絞り込む
都道府県

ページトップへ